上手なお付き合いのために、風俗嬢の嘘の見破る方法

>

プライベートは霧の中

連絡先をゲットしたけれど

濃いめのサービスを提供する風俗嬢に、大きいとか固いとか、すごいとか言ってもらえることもあると思います。
けれどもそれは、男性は社会で自身の身の程を分かっていることが多いので、前向きに楽しめたらいいですね。

そして通ううちに、お気に入りの風俗嬢ともっと親密になりたいと、連絡先の交換をすることもあるかもしれません。
店によっては、風俗嬢の連絡先を聞き出すことを禁じています。
それでもこっそりと規則を破ってか、あるいは男性から連絡先を渡すことは禁じられていないので、後日風俗嬢からコールバックがある可能性もあるでしょう。

メルアドや携帯番号を教えてもらい、メールや電話をしてみたら繋がらなかった、全然違うところにかかった、などということも多いそうです。

そんな嘘も多い世界で、お気に入りの風俗嬢の連絡先をゲット出来ました。
デートできるでしょうか。

デートは出来ない?

風俗嬢と、お客様である男性とのデートは、絶対とは言えませんが確率はかなり低いのではないかと思われます。
やはり基本は接客業でのお客様であるので、どんなに好意的な言葉を囁かれたとしても、本音とは限りません。

デートの約束をして、待ち合わせに風俗嬢が来なかった。
その言い訳は、様々なようです。
以前からの約束を思い出した。
日曜日、田舎の両親が急に来ることになって、などなど。

言い訳を聞くまでもなく、来ない時点で、大抵は風俗嬢の囁きは嘘だったと知るわけですが、そんな時にこそ、男の度量を試されている、ともいえます。
風俗嬢にしてみれば、話の流れ上、デートの約策まではせざるを得なかった、かもしれません。

とはいえ当事者だったら、ショックですよね。


TOPへ戻る